運命の人と結婚できる?必ず出会い結婚できると信じています

合コンやカップリングパーティーなどでさまざまな男性と出会ってきました。

しかし、なかなか自分好みの人とは巡り合えず、自分が好きになるタイプからは好かれず、タイプではない人からはアプローチされたり…といったことが続きました。

「白馬の王子様なんているわけない。そんなのはドラマや漫画の中での話」とわかってはいるものの、30代になってもなお夢を捨てきれずに求めていたのです。

友人たちからは「あなたはイケメン好きだからね」「理想が高すぎるから彼氏できないんじゃないの?」とも言われました。

自分としてはイケメンを狙っているわけでもなく、ただひたすら自分が好きと思える人とつきあいたかったのです。

でも、年齢的にもリミットがあります。まわりの友人たちが次々と結婚、出産していき、あせりを感じていました。

独身である自分がなんだかみじめに感じ、卑屈になっていました。「やっぱり自分は理想が高すぎるのかな。

好きじゃないけれどつきあってみるべきなのかな。どこかで妥協しなきゃいけないのかな」ぐるぐる同じことを悩み続けました。

恥を捨てて、周りのよく知らない人たちにまで「いい人いたら紹介してください」なんて言ってみたりしました。す

ると、友人が「あなたのタイプじゃないかもしれないけど会ってみる?」と一人の男性を紹介してくれました。

しかし、写真を見せてもらうとまったくタイプではなく、好きになれそうもなかったのです。自分のわがままと重々承知で断ってしまいました。

ひたすら自分に嫌悪感です。あーまたやってしまった。このパターンか。自分のことを棚にあげて、なんて私はひどい人間なんだろう。

人間は中身が大事なんだし、やっぱり会ってみるべきだったのかな。結婚するにはやっぱりどこかで妥協しないといけないのだろうか。

と悩んでいた時に、別の知り合いが「よさそうな人がいるけど会ってみる?」と話を持ってきました。正直半信半疑です。

また同じことを繰り返すかもしれないという不安はありました。けれど、考えを改めてみました。「もし、タイプの人じゃなくても中身を好きになるように努力してみよう。いいところを探そう」そう決意して臨んだ初対面の日。

目の前に現れたのは身長180センチ以上、すらっとして優しい雰囲気の男性でした。まさに私のタイプだったのです。初対面で意気投合し、その後もデートを重ね、相手からのアプローチでつきうことになりました。

その人は今、私の夫です。もし、私が妥協してタイプでもない人とつきあっていたら、この幸せな結婚生活はなかったかもしれません。

これまでなかなかいい人と巡り合えなかったのは、今の夫と出会うためだったのかなと思います。

だから、私と同じようになかなか出会いがなくて悩んでいる人も妥協せずに頑張ってください。いつか運命の人と出会うと信じて卑屈にならず、女磨きもしつつ、周りにアプローチしていれば、必ず出会い結婚できると信じています。